☆『幸せの条件』by誉田哲也☆

0


    12月25日(月)

    メリークリスマス、理容室クレオ新宿店長のさいてつです
    本日は年内ラストの定休日、明日26日(火)から31日(日)まで年末営業頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします


    それでは毎週月曜恒例の読書ネタ

    今回、読み終えたのが



    『幸せの条件』by誉田哲也

    恋も仕事も中途半端、片山製作所勤務の「役立たずOL」梢恵に、ある日まさかの社命が下された―単身長野に赴き、

    新燃料・バイオエタノール用のコメを作れる農家を探してこい。

    行く先々で断られ、なりゆきで農業見習いを始めた24歳に勝算はあるか!?

    働くこと、生きることの意味を問う、『ジウ』シリーズ著者による新境地。

    (Amazonより抜粋)

     


    『ストロベリーナイト』などの姫川玲子シリーズや『ジウ』シリーズなどでお馴染みの誉田哲也さんには珍しい、OL奮闘物で御座います
    バイオ燃料開発のため、主人公のOLが農家で働くことに…という出だしのテンポの良さはさすが誉田哲也さんだと感心したのですが…
    途中、主人公の考え方や取り組み方こ変わるキッカケが東日本大震災というのがちょっと…もっと周囲の方の影響からなどの方が大げさにならなくて良かった気がします
    また、登場人物が良い人ばかりというのもどうかな、と
    やはりサクセスストーリーには敵役というのが必要なのですね
    農業に携わるシーンもリアルなのですが、その分読んでてどうでもよくなり、ページをすっ飛ばしながら読んでしまいました
    やはり誉田哲也さんにはミステリー小説が向いてますね
    このような題材でしたら…そう、池井戸潤さん辺りに書いてもらったら、凄くいい小説になりそうです
    貶しまくりましたが、『人に必要とされることを求めるな、むしろ他人をもっと必要として求めても良いんだ』的ないい台詞もあって涙腺が緩むこともございました

    良い題材のストーリーなのですが、今一つ消化不良…

    ここのところこのような作品ばかり続いていますので、次回こそ面白い本に当たりますように…

     

     

    それではまたパーぴかぴかラブ


    感謝ハサミ


    さいてつ

      理容室クレオ新宿 http://www.creo-shinjuku.com/
       ☆新宿区新宿の安心できるメンズヘアサロン☆



    ☆『メルトダウン』by高嶋哲夫☆

    0

      12月18日(月)

      こんにちは、理容室クレオ店長のさいてつです眼鏡
      本日明日と定休日をいただき、私が講師として所属する理美容研究団体の納会に出席するため、

      熱海まで泊まりで出掛けてきます車
      進行担当ですので、スムーズに滞りなく進むよう心掛けて頑張ってきますグッド


      さて、最近読み終えたのが、



      ↑ 『メルトダウン』by高嶋哲夫
       

      老いて死期の迫った核物理学者から、カリフォルニアの地方紙副編集長ケン宛てに一通の手紙が届いた。

      描かれた美しい幾何学模様は新型核爆弾の図面だった。

      いっぽう、次年度の防衛予算でもめているワシントンで、大統領補佐官が謎の死をとげた。

      二つの事件が結びつく時、大いなる陰謀がおぞましい姿を現し始めた。

       

       

       


      600ページほどの大作ですが、ひたすらダラダラと進むので、ページをめくるのがつらく感じます冷や汗
      アメリカの東海岸と西海岸にて#起こる事件がやがて結び付き…という感じのストーリーなのですが、

      両地域の主人公が交わるのもほぼ終わり間際で、そこからはアッサリと事件が解決してしまいますひやひや
      両主人公のバックグラウンドをしっかり書き込んで感情移入させたいのは理解できますが、

      肝心なストーリーが進まないのには辟易しました唖然

      読み終えて数日しか経っていないのですが、『あれ、どんな結末だったっけ?』というくらい印象に残らない作品でしたひやひや

      『タイトルのメルトダウンという言葉が全くストーリーに関係ないこと』

      だったのでした(爆)


      う〜ん、そろそろスッキリとした作品を読みたい(汗)

      以上でしたムード

       

       

      それではまたパーぴかぴかラブ


      感謝ハサミ


      さいてつ

        理容室クレオ新宿 http://www.creo-shinjuku.com/
         ☆新宿区新宿の安心できるメンズヘアサロン☆



      ☆『M 8』by高嶋哲夫

      0


        12月11日(月)

        こんにちは、理容室クレオ新宿の店長さいてつです眼鏡
        本日&明日と二日間定休日をいただいております温泉
        水曜から元気に営業致しますので、どうぞよろしくお願いいたします!


        読書ネタ読書


        今回、読み終えたのが、



        ↑『M 8』by高嶋哲夫

        28歳の若き研究者、瀬戸口の計算式は、マグニチュード8規模の直下型大地震が

        東京に迫っていることをしめしていた。

        十年前の神戸での震災、あのとき自分は何もできなかった。

        同じ過ちを繰り返したくはない。

        今、行動を起こさなければ……。

        東京に巨大地震が起こったら、高速道路は、地下鉄は、都心のビル街は、いったいどうなるのか。

        最新研究に基づいてシミュレーションした衝撃の作品。

        (Amazonより抜粋)

         

         

         


        簡単に言えばマグニチュード 8の東京直下型地震が東京を襲い、人々が大自然の猛威に立ち向かうストーリー汗汗
        そのリアルな描写に2011年の東日本大震災時の東京の混乱を思い出しましたが、この作品が描かれたのがなんと、2008年!
        3年前に帰宅難民や交通マヒなどを書いていたと思うと、筆者の取材力に感服いたしますYES!
        きっと東京に大地震が起こったら、この本の内容通りの展開となるのでしょうね困惑
        改めて備えをしっかりしていこうと思わずにはいられない、そんな内容の一冊でしたワッ!

        初めての災害物でしたが、たまにこういった本を読んで戒めるのも必要ですねぴかぴかぴかぴか

        好き嫌いが分かれる分野ですが、ぜひ一度お試しになってはいかがでしょう?

        以上、地震がさらに怖くなった私でした泣き顔あせあせ

         

         

         

        それではまたパーぴかぴかラブ


        感謝ハサミ


        さいてつ

          理容室クレオ新宿 http://www.creo-shinjuku.com/
           ☆新宿区新宿の安心できるメンズヘアサロン☆



        ☆『後悔と真実の色』by貫井徳郎

        0

           

          12月4日(月)

           

          こんにちは、理容室クレオ新宿の店長さいてつです眼鏡

          本日は定休日をいただいております温泉

          明日から元気に営業いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします(^^)/

           

           

          小ネタグッド

           

          本日は我が子と一緒に某駅ビルに行く予定がございますチャペル

          もし天気が良ければ、

           

           

          ↑ 屋上の庭園でゆっくりしたいですね〜おてんき

          晴れて素敵な一日になりますように(^^♪

           

           

          では月曜恒例の読書ネタ読書

           

          最近、読み終えたのが、

           

           

          ↑「後悔と真実の色」by貫井徳郎

           

          “悪”を秘めた女は駆除する――。

          若い女性を殺し、人差し指を切り取る「指蒐集家」が社会を震撼させていた。

          捜査一課のエース西條輝司は、捜査に没頭するあまり一線を越え、窮地に立たされる。これは罠なのか?
          男たちの嫉妬と裏切りが、殺人鬼を駆り立てる。

          挑発する犯人と刑事の執念。熾烈な攻防は驚愕の結末へ。

          第23回山本周五郎賞受賞作。

          (Amazonより抜粋)

           

           

          う〜む、今年読んだ中で一番つまらなかった「64(ロクヨン)」と似たような感じあせあせ

          リアルに詳細を描くとストーリーテンポ悪くなるパターンが酷似してますね…がく〜

          主人公の刑事・西郷が探り当てたと思われた真相が全くかすりもしてないし、

          そのおかげで辞表を書かされる羽目になるし、何だったんだとしか感想が浮かびません(汗)

          無理矢理、読後感をイヤなものにするためなのでしょうか、せっかくのトリックがもったいない気がしました猫2

          この著者の作品は数冊読んだのですが、どうやら自分には合わないようです唖然

          こんなこともあるのですね、本選びは難しいものです、ハイパー

           

           

          皆様は楽しい読書ライフをお過ごし下さいませ(^^♪

           

           

          それではまたパーぴかぴかラブ


          感謝ハサミ


          さいてつ

            理容室クレオ新宿 http://www.creo-shinjuku.com/
             ☆新宿区新宿の安心できるメンズヘアサロン☆



          ☆『人生相談』by真梨幸子☆

          0

             

            11月29日(水)

             

            こんにちは、理容室クレオ新宿の店長さいてつです眼鏡

            昨日のブログを今日に書く、毎日更新追いつくように頑張ります!

            …ということで、本日も更新簡単な本ネタです読書読書

             

            小ネタ鉛筆2

             

             

            ↑ 先日、お客様のカイテル様が経営するドイツ料理店に行きましたビール

            この白ビール、超美味しかったです♪

            画像が残ってたので無理矢理載せてみましたw

             

             

            本題(本だけに)読書

             

            最近、読み終えたのが、

             

             

            ↑ 真梨幸子先生の『人生相談』

             

            1通の新聞投書からはじまる、悲劇。

            父が遺してくれた家に、見知らぬ家族が住み着いた。しかも我が物顔で。

            「居候の女性が出て行ってくれません」。

            悩める十六歳から大洋新聞の「よろず相談室」に届いた一通の人生相談。

            掲載された回答から導かれた予想外の悲劇とは。

            投書される誰にでも起こりうる身近な事件が、大きな殺意に繋がっていく。

            ラスト1ページまで目が離せない!

            (Amazonより抜粋)

             

             

            …すいません、真梨先生、ちょっと難しかったですっ!!!!

            10個くらいの人生相談が寄せられるのですが、

            それぞれの登場人物がちょっとずつリンクして、やがて大きな謎にたどり着く…、

            といった感じなのですが、登場人物が誰が誰だったのか、

            時間軸ごとに追いつくのがやっとで…汗汗汗

            でももっともっと登場人物を詳細に描いて下されば、

            凄い作品になったのではないかと思われますウィンク

            もう一度読んだら理解出来て面白さが実感できるのかも…るんるん

            いつか再読してみますチョキ

             

             

            次回はちょっとページが進まない本を読んでますので、

            しばらく本ネタとはおさらばですパーパーパー

             

             

            それではまたパーぴかぴかラブ


            感謝ハサミ


            さいてつ

              理容室クレオ新宿 http://www.creo-shinjuku.com/
               ☆新宿区新宿の安心できるメンズヘアサロン☆



            ☆『神の子(上)(下)』by薬丸岳

            0

               

              11月28日(火)

               

              こんにちは、理容室クレオ新宿の店長さいてつです眼鏡

              28日は色々と忙しく更新出来なかったので、29日に書いてます鉛筆2

              一日遅れですが毎日更新の遅れを取り戻します(^^)/

               

               

              読書ネタ読書

               

              最近読み終えたのが、

               

               

              ↑ 『神の子(上)』by薬丸岳

               

              少年院入所時の知能検査でIQ161以上を記録した町田博史。

              戸籍すら持たぬ数奇な境遇の中、他人を顧みず、己の頭脳だけを頼りに生きてきた。

              そして、収容された少年たちと決行した脱走事件の結末は、予想だにしなかった日々を彼にもたらすこととなる―。

              一方、闇社会に潜み、自らの手を汚さずに犯罪を重ねる男・室井は、不穏な思惑の下、町田を執拗に追い求めていた。

              (Amazonより抜粋)

               

              そして、

               

               

              ↑ 『神の子(下)』by薬丸岳

               

              身許引受人の町工場で働きながら、大学に通いはじめた町田。

              知り合った学生たちの起業を手伝うことにもなり、他人と過ごす時間が彼の心を少しずつ解きほぐしていく。

              だが、忌まわしい過去は、彼を易々と手離しはしなかった。

              ふたたび町田に接近する室井の真意とは…!?

              吉川英治文学新人賞作家が描く、エンタテインメントの醍醐味を存分に詰め込んだ圧倒的傑作!

               

               

              いや〜、面白かったです!!

              今年一番ですね!!

              上巻が559ページ、下巻が563ページという分厚さですが、

              ページをめくらせる力が物凄くて、ついつい一気読みしてしまい二日で読み終えましたグッド

              親に棄てられて一人で生きてきた天才児・町田が殺人の罪で少年院に入り…

              とミステリー、またはノワール小説と思いきや…なんと青春小説だったという、

              いやはや何ともたまげた小説でした!!!!

              でも感動してしまい…最終ページの最後の一行での二文字の台詞に…

              涙腺崩壊、全米が泣いたって感じでした泣き顔汗汗汗

              やはりテンポのいい作品はいいですね〜ラブ

              著者の別作品も読んでみようと思います(っていうかもう購入済みw)るんるん

               

              ちなみに誰の力も必要とせず、一人で来ていく一匹狼的な主人公・町田を脳内で、

               

               

              ↑ 新機動戦記ガンダムW』のヒイロ・ユイに変換して読んでいた私なのでしたウィンク

               なかなか雰囲気掴んでいると思うのですが…あっかんべー

               

              という訳で最高の一冊に出会えて幸せだったのでした♪

               

              皆様も良き一冊に出会えますように。。。

               

               

              それではまたパーぴかぴかラブ


              感謝ハサミ


              さいてつ

                理容室クレオ新宿 http://www.creo-shinjuku.com/
                 ☆新宿区新宿の安心できるメンズヘアサロン☆



              ☆『望郷』by湊かなえ☆

              0

                 

                11月27日(月)

                 

                こんにちは、理容室クレオ新宿の店長さいてつです眼鏡

                本日は定休日をいただいておりますグッド

                明日からまた頑張って営業いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします(^^)/

                 

                 

                さぁ、毎週月曜恒例の読書ネタです読書

                 

                今回、読み終えたのは、

                 

                 

                ↑ 『望郷』by湊かなえ

                 

                日本推理作家協会賞受賞!

                都会から離れた島に生まれ、育った人々。

                島を憎み、愛し、島を離れ、でも心は島にひきずられたまま――

                閉ざされた“世界"を舞台に、複雑な心模様を鮮やかに描く湊さんの連作短編(全六編)。

                収録作「海の星」が日本推理作家協会賞(短編部門)を受賞、選考委員の北村薫氏は、

                「鮮やかな逆転がありながら、小説の効果のための意外性のため無理に組み立てられた物語ではない。

                筋の運びを支える魚料理などの扱いもいい。(中略)――ほとんど名人の技である」と絶賛。

                自身も“島"で生きてきた湊さんが「自分にしか書けない物語を書いた」と言い切る会心作。

                島に生まれ育った私たちが抱える故郷への愛と憎しみ…屈折した心が生む六つの事件。

                (Amazonより抜粋)

                 

                とある島を故郷とする人々に関する6つの短編集です読書

                それぞれがリンクすることはなく、完全に独立したストーリーですぴかぴか

                ミステリー…と言えばミステリーなのでしょうが、

                殺人などに絡まない話もあり、入門的な作品となっておりまするんるん

                ワタシは生まれも育ちも東京なので、遠き故郷を想う気持ち(=望郷)がないに等しいので、

                今一つ感情移入し切れない部分もございますが、

                何話かぐっときて涙が出そうになりました泣き顔汗

                ちょっと変わったミステリーがをお求めの方、お気軽にお試し下さいませ〜ぴかぴかぴかぴかぴかぴか

                 

                ちなみにこの作品、

                 

                 

                ↑ テレビドラマ化されたようですマル秘

                 

                さらにそれだけでなく、

                 

                 

                 

                ↑ どうやら映画化もされていたようです!!

                 

                 

                う〜む、Amazonプライムビデオや読書ばかりして、

                テレビをほとんど見ないので、こういった情報に疎いですな…、

                まぁ機会があれば観てみようと思いますかわいい

                 

                では、皆様も楽しい読書ライフをお楽しみ下さいませ〜YES!

                 

                それではまたパーぴかぴかラブ


                感謝ハサミ


                さいてつ

                  理容室クレオ新宿 http://www.creo-shinjuku.com/
                   ☆新宿区新宿の安心できるメンズヘアサロン☆



                ☆『22年目の告白ー私が殺人犯ですー』by浜口倫太郎☆

                0

                   

                  11月25日(土)

                   

                  こんにちは、理容室クレオ新宿の店長さいてつです眼鏡

                  当ブログは基本的に一日一更新なのですが、

                  最近読書ネタが大分貯まってきたので、二回目の更新とさせていただきますPC

                  って別に言い訳しなくていいのか、別にw

                   

                   

                  最近、読み終えたのが、

                   

                   

                  ↑ 『22年目の告白ー私が殺人犯ですー』by浜口倫太郎

                   

                  帝談社の書籍編集者・川北未南子は苦悩していた。

                  突如現れた美しい青年・曾根崎雅人から預かった原稿は巧みな文章で綴られ、彼女を魅了した。

                  しかし、そこに書かれていたのは22年前に実際に起こった連続絞殺事件、その犯人による告白だったのだ。

                  はたして、この本は出版されるべきなのか。

                  だが―わたしはもう悪魔の虜になっていた…。

                  (Amazonより抜粋)

                   

                   

                  題名が気になって購入し読んでみましたるんるん

                  テンポよくストーリーが進むのであっという間に読み終えることが出来ますぴかぴかぴかぴか

                  ラストはある程度予想できたものの、こっちもそうだったのね、と予想外の部分もございましたあせあせ

                  ただ最後の戦いは…う〜ん、ちょっとそこまでどんでん返ししなくてもとも感じましたが、

                  ラストシーンのほのぼのした雰囲気は大好きです、いい読後感でしたウィンク

                   

                  ちなみに映画版もございますが、

                   

                   

                   小説版を元にしたものではなく、映画版を元に小説版が書かれたとのこと!!

                  珍しいケースですね〜わーい

                   

                  さらにこの映画版も、

                   

                   

                  ↑ 元は韓国版だということです!!!!!!

                  日本版よりこちらの方が観てみたい気もしますあっかんべー

                  でもラスト分かってるし…迷うところですね、ハイパー

                   

                   

                  以上、読書ネタでしたぴかぴか

                  皆様も良き読書ライフを☆

                   

                  それではまたパーぴかぴかラブ


                  感謝ハサミ


                  さいてつ

                    理容室クレオ新宿 http://www.creo-shinjuku.com/
                     ☆新宿区新宿の安心できるメンズヘアサロン☆



                  ☆『悪果』by黒川博行☆

                  0

                     

                    11月20日(月)

                     

                    こんにちは、理容室クレオ新宿の店長さいてつです眼鏡

                    本日および明日を二日連続定休日とさせていただきます温泉

                    水曜から頑張って営業いたしますので、よろしくお願いいたします(^^)/

                     

                     

                    毎週月曜は本ネタwww

                     

                    今回読み終えたのは、

                     

                    悪果 黒川博行 読書 角川文庫

                     

                    ↑ 『悪果』by黒川博行先生

                     

                    大阪府警今里署のマル暴担当刑事・堀内は、淇道会が賭場を開くという情報を掴み、

                    開帳日当日、相棒の伊達らとともに現場に突入し、27名を現行犯逮捕した。

                    取調べから明らかになった金の流れをネタに、業界誌編集長・坂辺を使って捕まった客を強請り始める。

                    だが直後に坂辺が車にはねられ死亡。

                    堀内の周辺には見知らぬヤクザがうろつき始める……。

                    黒川博行のハードボイルドが結実した、警察小説の最高傑作!

                    (Amazonより抜粋)

                     

                    600頁超えの作品ですが、↑上記あらすじだけで約半分ものページを使っていますひやひや

                    かなり内部事情を詳細に描いているのですが、その分ストーリーのテンポが遅く感じます(汗)

                    全体の3分の2を過ぎてようやく盛り上がり始めますが…なんとも尻切れトンボなイメージですあせあせあせあせ

                    でも主人公・堀川と相棒の伊達はキャラが立っていて面白いので、

                    この主人公たちが警察をクビになって(←ネタバレw)からの、

                    リミッターが外れた暴れっぷりを描いた『繚乱』も読んでみたいと思っておりますウィンクるんるん

                     

                    以上が感想ですぴかぴかぴかぴか

                    ぜひ皆様も楽しい読書ライフを♪

                     

                    それではまたパーぴかぴかラブ


                    感謝ハサミ


                    さいてつ

                      理容室クレオ新宿 http://www.creo-shinjuku.com/
                       ☆新宿区新宿の安心できるメンズヘアサロン☆



                    ☆『鸚鵡楼の惨劇』by真梨幸子☆

                    0

                       

                      11月16日(木)

                       

                      こんにちは、理容室クレオ新宿の店長さいてつです眼鏡

                      昨日は忙しくてブログを更新出来なかったので、

                      本日二連発で書いちゃいます鉛筆2

                      どうぞよろしくお願いいたしますグッド

                       

                      最近、読み終えたのが、

                       

                       

                      ↑ 『鸚鵡楼の惨劇』by真梨幸子

                       

                      “イヤミスの女王”の最も危険なサスペンス。

                       1962年、西新宿。十二社の花街に建つ洋館「鸚鵡楼」で惨殺事件が発生する。

                      しかし、その記録は闇の中に葬られた。
                       時は流れて、バブル全盛の1991年。

                      鸚鵡楼の跡地に建った超高級マンション「ベルヴェデーレ・パロット」で

                      セレブライフを送る人気エッセイストの蜂塚沙保里は、強い恐怖にとらわれていた。

                      「私は将来、息子に殺される」――それは、沙保里の人生唯一の“汚点”とも言える男の呪縛だった。
                       そして嵐の夜、セレブママたちが集うチャリティ・バザーの最中に、第二の惨劇が幕を開ける。
                       2013年まで半世紀にわたり、因縁の地で繰り返し起きる忌まわしき事件。

                      その全貌が明らかになる時、かつてない驚愕と戦慄に襲われる!! 
                       大ベストセラー『殺人鬼フジコの衝動』をはじめ、“イヤミスの女王”として女性を中心に

                      熱狂的な支持を受ける著者が放った、最も危険なミステリー。

                       

                       

                      ここ最近読んだ中で一番面白かった作品拍手拍手拍手

                      さすが“イヤミスの女王”真梨幸子先生ですね〜グッド

                      最近、ラスト数ページで大どんでん返しを狙う作品が多いのですが、

                      後から「実はこうだった」といった後出しジャンケンが多くて辟易しますが、

                      真梨幸子先生は伏線の張り方が上手いので、ラストまで気が抜けずに読み切ることが出来ますぴかぴかぴかぴかぴかぴか

                      まぁ、「名前だと思ったら苗字だった」というトリックが二か所で使われていたのが、

                      唯一気になるところではありますが…(←ネタばれ)

                      読み終えた後、もう一度1ページ目に戻って読み直したくなる、

                      素晴らしい作品でございました!!!!

                       

                      ちなみに気になって真梨幸子先生がどんな方が検索したら、

                       

                       

                       どこにでもいそうな主婦といった感じでした(^^♪

                      このような普通っぽい方がこんなにも凄まじい著書を書いているなんて…

                      これからも素晴らしい作品を楽しみにしております、真梨先生♡

                       

                       

                      ただ今600頁超えのヤクザ小説を読んでいるので、

                      また読み終えたら感想を書かせていただきますムード

                       

                      …ブログを早く書き終えたいときは読書ネタに限るw

                       

                       

                      それではまたパーぴかぴかラブ


                      感謝ハサミ


                      さいてつ

                        理容室クレオ新宿 http://www.creo-shinjuku.com/
                         ☆新宿区新宿の安心できるメンズヘアサロン☆



                      calendar
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      282930    
                      << June 2020 >>
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      recommend
                      赤と黒
                      赤と黒 (JUGEMレビュー »)
                      ソニックアタックブラスター
                      女性ドラマー鶴田カナコ
                      が当店のお客様です☆
                      メロディーだけでなく、
                      ドラミングも必見です!
                      recommend
                      RG 1/144 RX-78-2 ガンダム (機動戦士ガンダム)
                      RG 1/144 RX-78-2 ガンダム (機動戦士ガンダム) (JUGEMレビュー »)

                      ガンプラの進化を体感したい方。
                      これを購入すべしです。
                      私も買いました☆
                      recommend
                      HGUC 1/144 MS-09 ドム/MS-09R リック・ドム (機動戦士ガンダム)
                      HGUC 1/144 MS-09 ドム/MS-09R リック・ドム (機動戦士ガンダム) (JUGEMレビュー »)

                      ついに完成しました!
                      サンレオに飾ってありますよ♪
                      recommend
                      RG 1/144 GAT-X105 エールストライクガンダム (機動戦士ガンダムSEED)
                      RG 1/144 GAT-X105 エールストライクガンダム (機動戦士ガンダムSEED) (JUGEMレビュー »)

                      量産型ザクが出ると思いきや、
                      まさかのストライク!
                      スタイリッシュで格好よさげです♪
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM
                      JUGEMのブログカスタマイズ講座